家の中を整理したら古い満州切手、支那切手、朝鮮切手がでてきました。

骨董品買取

引越しや、リフォーム、家の建て替え等で、家の中を整理していた時に、古銭や、古い切手や記念のメダルや、外国のお金が見つかる事もあるかもしれません。
他にもオリンピック関係、万博関係でも、記念品があるかもしれません。
それをただ、しまっておくだけのは勿体無いのではないでしょうか。

他にも、古切手付きの封筒や、古切手付きの絵葉書も価値がある物です。
他にも中国切手や、満州切手、支那切手、朝鮮切手、パンダ切手等がありますよね。こういった物も価値がある物です。
もし、そのような古い物が見つかったのでしたら、くまねこ堂さんに査定や買取をして貰うのも良いでしょう。
状態は綺麗な方が良いのですけれども、汚れていても価値がある物はあるのです。

くまねこ堂さんのホームページを見たならば、リストが載っていますが、リストに載っていない物でも歓迎されているようです。
まずは、見せて査定をして貰わなければなりませんよね。プレミア切手、スタンプや、記念硬貨等も買取をして貰う事が出来ます。
ただ、箪笥の奥にまたしまうのも勿体無いでしょう。
もし、記念として残すつもりが無いのでしたら、買取をして貰ってみてはどうでしょう。
もしかしたら、すごい珍品で、高い査定額を付けて貰う事が出来るかもしれません。

投稿日: